麹~KOJI~をもっと洋食へ|Atelier de Koji by CAMOSSONS 麹~KOJI~をもっと洋食へ【Atelier de Koji(アトリエ・ドゥ・コージ)】にお任せください!発酵マイスター上級麹士の資格を持つオーナーが、日本の国菌である「麹」を最大限に生かし、お子様からご年配の方まで安心してお口にでき、かつ手軽に美味しい味をお楽しみいただける調味料を甘酒ケチャップをはじめ様々にご提案致します!

自粛期間の料理本リレーに参加しました

料理本リレー

 

FBで自粛期間に参加した料理本リレーの投稿を記録しておきます!

 

主婦と生活社の料理編集部さん @ryourinohon より始まったという #料理本リレー

モリ乃ネ KITCHEN STUDIO 主宰/くらしデザイナーの濱島 展枝さんからバトンを頂戴しました。お料理のプロというだけでなく、展枝さんの写真が醸すゆったりとした時間の美しさにいつも癒されます。そして奇遇にも同じ麹士の資格を持った方でもありました♪このご縁に感謝いたします。https://www.morinone-ks.com/

 


 

オレガン愛美と申します。発酵と麹に惹かれて二年前に起業をして調味料の開発や販売をしているものです。

 

私の母はアメリカの駐在員生活の時(私の高校・大学時代)毎週末友人や父の会社のメンバーを招いてホームパーティーをしていました。【食は一日に3回人を喜ばせる簡単な方法なのよ】といわれて育った私はフランスに嫁いでいった時も、ご近所さんや友達を家に招いて食事をふるまう事はごく自然なことで、毎回何を食べさせてあげよう!とうきうきする楽しい時間でした。(日本はそれが少なくて少し寂しいくらい)40半ばを過ぎて好きなことをしよう!と全くの違う業界を離れ食に関係する仕事を立ち上げましたが、こうして好きな本を見ていると自分の半生を語っているような気がしてきました。

 

①Les Cakes de Sophie (Minerva) by Sophie Dudemaine

 

 

こちらはフランスにいた時代にとてもお世話になったパウンドケーキの本です。トマト+黒オリーブ+アンチョビ、ベーコン+プルーン, ブルーチーズとクルミとかフランスらしいケークサレをさんざんアペリティフに作って人を招きました。

 

②たれ・ソースレシピ (フジテレビジョン)by 栗原はるみ

 

 

こちらもフランス時代に使いまくったレシピ本。日本ならではの調味料が手に入らなかったので、この本を見て良く手作りをしていました。味噌や甘酒もフランス時代から作っていましたね。栗原ひろみさんの本をマネするとお料理がうまくなる錯覚に陥ります。フランスであまり作らない(めんどくさいからか)揚げ物にレモンソースなんかは喜ばれて、お料理は雑で上手ではないのに、愛美の家に行くと美味しいものが食べれると言ってもらえるようになりました。海外生活が多い私は日本人以外の方に喜んでいただける日本のアレンジ料理をいつも考えていましたね。それこそ20年以上!

 

③だからつくる調味料(ブロンズ新社)by オザワエイコ

 

 

こちらは日本に帰国して、サラリーマン生活を辞めた時に出会った本。これをバイブルに無添加の調味料を沢山作ってみました。今甘酒ケチャップという商品を展開していますが、この本のケチャップのレシピを参考に何度も試作をしました。後日発酵イベントで著者のオザワさんに出会いびっくり。そしてこのバトンを渡してくださった展枝さんがオザワさんのお友達だったことも又びっくり!という二つのサプライズがありました。

これからも日本の発酵調味料ベースにした洋食向けの麹を使った調味料で日本や海外の方に喜んでいただけたら嬉しいなと思っております。https://jp-atelierdekoji.com/

 

私がバトンをお渡しするのは:

 

☆葉山あさこさん:
https://www.facebook.com/zanshop.jp/
日本の旨味である山椒のスペシャリスト。山椒への愛を語らせたら右に出るものはいません。マルシェ仲間です♪

 

☆金原香江さん
https://www.instagram.com/kaekimpara/
浜松名物「浜納豆」を作っているヤマヤ醤油7代目のチャーミングな女将です。発酵麹大豆フレークの製造でお世話になっています!

 

宜しくお願いします!

 

#料理本リレー
#発酵調味料
#無添加食品
#無添加調味料
#腸活

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集