麹をもっと洋食へ|Atelier de Koji by CAMOSSONS 麹をもっと洋食へ【Atelier de Koji(アトリエ・ドゥ・コージ)】にお任せください!発酵マイスター上級麹士の資格を持つオーナーが、日本の国菌である「麹」を最大限に生かし、お子様からご年配の方まで安心してお口にでき、かつ手軽に美味しい味をお楽しみいただける調味料を甘酒ケチャップをはじめ様々にご提案致します!

全国発酵食品サミットin えなに出店しました

全国発酵食品サミットin えなに出店してきました

 
岐阜県恵那市で行われた発酵食品サミットが無事に終わりました。
 
 
商品をもって起業して5年目というノミみたいなこの小さい事業はこの伝統ある商品の並ぶサミットの中で少し異様、異端なカラーを放っていて、地元や来場される方に受け入れてもらえるか初めは不安でしたが、二日間、珍しさからかまとめ買いをしてくださる方がかなりいらっしゃって驚きました。西の方では八丁味噌グレイビーの反応が良い印象です。でもやっぱり一番お買い求めいただいたのはソイマヨかなー。
ご試食も喜んでいただけて地元の方々との会話も楽しい二日間でした。改めて関係者の方々にはこの新参者の居場所を作っていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
 
サミットの開会式で千葉県の発酵の里こうざきからいらしていたお里さんがおっしゃっていた言葉が印象的でした。
【発酵とは、色々な菌により素晴らしいものができる。それと同じで1人では何もならない、皆で醸していくもの】だと。
そして【我々は発酵し続ける為に変化をしなくてはいけない】ということもおっしゃってました。【そうでないと腐敗していく】んだと。
確かにこれまで色々な方と出会ってきましたが、条件が揃うと必要な人が現れたり、役割を果たしたと去っていく人がいたり、発酵菌がリレーをするように入れ替わり立ち替わり色々な有難い出会いによって今が導かれています。
小さな事業が生き延びていく為に色々な形で変化しながら存在し続けて、それを受け入れてもらえる場所を探して活動し続ける。エネルギー不足になって止まることもありますが、又来年、6年目もなんとかやっていけそうな道筋も少し見えてきました。変化は時に苦しくし面倒ですが、変化し続けてこなければ見えない世界だったんだなと思います。そしてこれからも…。
見えない世界も見える世界も一緒なのかなとお里さんの素敵な言葉に自分の状況を重ねておりました。感謝!
 
福岡での麹作りの修行で一緒だったトモちゃん。今では岐阜で立派な麹屋&調味料屋さん。
最後に愛知の醸造家さんたちと撮った写真をサミットの思い出で載せます!
 
 

関連情報

麹をもっと洋食に|Atelier de Koji by CAMOSSONS

麹をもっと洋食へ|Atelier de Koji by CAMOSSONS

麹を使った日本の伝統発酵調味料を洋食文化に広げたい思いで【Atelier de Koji(アトリエ ドゥ コウジ)】が生まれました。発酵マイスター・プロフェッショナル・上級麹士の資格を持つオーナーが、無添加でうまみのある調味料を洋食に使えるようアレンジをし甘酒ケチャップをはじめ様々にご提案致します。ワークショップやポップアップなども不定期で行っております。

屋号 株式会社CAMOSSONS (カモソン)
住所 〒102-0084
東京都千代田区二番町1-2
営業時間 10時~18時
定休日:土日祝
代表者名 オレガン 愛美 (まなみ)
E-mail info@camossons.com

コメントは受け付けていません。

特集